DARTSLIVE

日本

ログイン

ルール

フライト分けについて

トリオス祭り・ダブルス祭りでは、トーナメントエントリー時にご登録いただいたDARTSLIVEカードのレーティングを参照し参加フライトを決定します。
エントリー締め切り後に、エントリーリストおよびフライト分けリストを当サイトで公開します。

チェックイン

大会当日、トリオス祭り・ダブルス祭りにエントリーされた方は会場入口でチェックインをおこなった上でご入場ください。
チェックインには、エントリー時にご登録いただいたDARTSLIVEカードが必要となりますので、必ずご持参ください。万が一、当該DARTSLIVEカードを忘れてしまった場合、他のDARTSLIVEカードへのデータ移行手続きなどを会場スタッフが対応させていただきますが、対応には相当のお時間がかかることが予想されます。時間の都合上、出場キャンセルとなる可能性もありますので、あらかじめご注意ください。

予選ラウンドロビン

ラウンドロビンとは、4~5チームによる総当り戦です。 各ラウンドロビンの上位1~2位のチームが、決勝トーナメントに進むことができます。
ラウンドロビンで使用するマシン番号は、DARTSLIVE SPORTS アプリからご確認ください。

決勝トーナメント

シングルノックアウト(SKO)方式で進行し、決勝トーナメントで1度負けると敗退となります。

試合の基本的ルール

  • 本大会の公式ダーツマシンはDARTSLIVE2・DARTSLIVE3を使用します。
  • 対戦中に投げる順番を変更することはできません。
  • 対戦前の練習スローは、2スローまでとします。
  • チップは、ソフトダーツ用チップのみ使用できます。
  • スローラインの左右両側より外側に出てスローをおこなう場合には、スローラインの延長線より後ろからスローをおこなうものとします。
  • スローライン前端より前に足が出た状態でのスローは認められません。
  • プレイヤーに健康上の必要から医療機器などを使用しなければならない場合、それらの機器はスローラインを越えてはなりません。
  • 試合に出場するプレイヤーは必ずDARTSLIVEカードをマシンに挿入して試合をおこなうものとします。
  • 停電などの事故によりゲームを中断、また再開しなければならないときは、当該レグをやり直しとします。
  • 先攻・後攻はコイントス機能を使用して決定します。2レグは負け先攻、3レグはコイントス機能を使用して決定します。
    ※ダブルス祭りSAフライトのみ、3レグはコイントスの後にコークで決定します。
  • 01ゲームにおいて両チームがフィニッシュできずにラウンドオーバーした場合、コークで勝敗を決定します。コークは、そのレグの先攻チームからおこないます。
  • S.CRICKETにおいて両チームが同点でラウンドオーバーした場合、コークで勝敗を決定します。コークは、そのレグの先攻チームからおこないます。
  • 各ゲームのラウンドリミットは下記になります。 301・・・・・・10ラウンド
    501・・・・・・15ラウンド
    701・・・・・・15ラウンド
    S.CRICKET・・・・15ラウンド

呼び出しについて

本大会は、原則としてマイクによる試合開始のアナウンスやチームの呼び出しをおこないません。 予選ラウンドロビンは、DARTSLIVE SPORTSアプリから試合進行状況をご確認いただき、試合の進行をお願いします。 決勝トーナメントは、DARTSLIVE SPORTSアプリのプッシュ通知で試合が近づいたことをお知らせいたします。

失格について

正当な理由なく以下の項目に該当するプレイヤーおよびチームは失格とします。

  1. 定められた時間までにチェックインをおこなわなかった場合
  2. サンドバッキングにより、チームレーティングを3上回った場合
  3. 試合中に過度の応援など、明らかなスローの妨害行為をおこなった場合
  4. 悪戯にプレイを遅延させる行為、または進行に支障をきたすような行為をおこなった場合
  5. その他公序良俗に反する行為、スポーツマンシップに反する行為をおこなった場合

サンドバッキング

本大会はサンドバッキング・システムを採用します。
サンドバッキングとは、申告したレーティングに虚偽申請があった場合、もしくは申請時より明らかに高いレーティングとなってしまった場合、失格になることを指します。
DARTSLIVEカードのチームレーティング(エントリーリストに記載のあるチームの合計したレーティング)が平均で3上回った場合は失格といたします。失格が発生した場合は次点のチームが繰り上がりとなります。

TOP